20141106-2

11月に入り、やっと創業補助金の事務局からGOサインをいただきました!

これでやっと、内装工事その他諸々の手続きを進めることができます。

うう、な、長かった…。

そちらの事の顛末はまた後日改めて記すこととして。

 

今日は専門学校の同期だった高田亮子先生の治療院を訪れるためにむかわ町までひとっとび。

先日の学会で再会し、その日のうちに「よし、むかわ行こう」と決めまして高田先生に打診。

急なご連絡だったのに、快く受け入れて下さったのでした。

 

江別からむかわまでは車で2時間弱の小旅行。

むかわ町は学生のころ、この季節になると毎年訪れていた思い出深い場所なんです。

もちろん、その頃のお目当てはというとこの季節の風物詩、シシャモです。^^

柳の葉の魚とかいてシシャモ。

(魚の漢字を目にすると、漢字ってよくできているなあと毎回感心してしまいます。)

調べると今年は不漁のようですが、まだししゃもの生寿司が食べられそうです。わいわい。^^

 

そんなわけで、治療院に行く前に大豊寿司さんで腹ごしらえ。

不漁の影響でひとり四貫までの制限がありましたが、他にもてんぷらや柳川風、大葉の包み揚げなどと一緒にいただいたのでちょうどいい分量でした。

シシャモを生でいただけるのはこの季節の産地ならでは、です。

釧路にいたときもこの季節は「寿司の静」というお寿司屋さんに毎年お世話になっていました。

(釧路の皆さん、穴場ですよ!ぜひ一度行ってみてください☆)

 

大豊寿司の大将のめっちゃ威勢にいい声に見送っていただいたあとは、まだ予約時間まで時間があったので「ぽぽんた市場」へ。

こちらでは旬のシシャモの他、地場産の野菜が並んでいます。

これがまためっちゃ安い!新鮮!!

こちらでおみやげのシシャモと野菜を物色。

 

そしてやっと高田先生の「喜楽院」へ。

実は、喜楽院さんはぽぽんた市場のすぐ横なんです!

どんなお店でも同じだと思いますが、わかりやすい立地というのは治療院にはとても重要ですよね。

これは患者さんにとって何にも代えがたい利点です。

 

なんと高田先生は、私が行く前にわざわざ当院のホームページをチェックしてくださって待っててくださいました。

私の質問にも丁寧に答えて下さり、そして笑い話も交えながら、たくさんのアドバイスをくださいました。

 

学生時代と同じように、とっても元気な声で迎えてくれた高田先生。

同期ではいち早く開業されました。

だからこそ、開業のときは、きっとわからないことだらけだっただろうと思います。

私は幸い、こうやってわからないことを気軽にきける同期や先輩がいて助けられていますが、そういった存在がない状態のことを考えるとぞっとします。

ひとつひとつ積み上げてきたものをこうやって惜しげもなく話してくれることに、本当に感謝です。

高田先生、ありがとうございました!

またお会い出来ることを楽しみにしています。^^

20141106-1