こんにちは!

はりきゅう・アロマ日々のあわ院長の熊坂です。

 

お知らせが遅くなってしまいましたが、当院は先週末をもちまして年内の営業を終了いたしました。

10月末からの短い期間だったにも関わらずお待ちいただいた皆様に支えられて無事ここまで来ることができました。

心より感謝申し上げます。

 

これより産休および育休のため当院はしばらくの間休診とさせていただきます。

再開は2019年8月頃を予定していますが、なにぶん高齢出産となるため、数ヶ月後の自分の体がどうなっているのか想像がつきません。^^;

再開時期が決定次第、こちらでお知らせいたします。

この度も長期間にわたりご迷惑をおかけしますが、何卒ご容赦いただけましたら幸いです。

 

それにしても。

一人目の妊娠時と今回は妊娠初期からの入院。

そして実は昨年ひとり、私のお腹の中で命を全うした子がいます。

いままで大病をしたことがなく健康だと思ってきた私ですが、妊娠・出産に「当たり前」のことなどないのだなあと実感しています。

 

毎日が綱渡りと言ったらいいのでしょうか。

割ってはいけない生たまごを両手に抱えて全力失踪している、そんな感覚。

いままで妊婦さんや産後のお母さんのお体は数多く診させていただいてきたと思っていましたが、こんな風に心身ともにハードな生活をしていらっしゃるなんて、本当に本当に知りませんでした。

この経験が私の中でどのように熟成されていくのかまだわかりませんが、どんなかたちであれ、これからの私の鍼に還元していけたら良いな(していかなければ)と思っています。

 

もうすぐ臨月になります。

寝ていても起きていても息苦しく早く出てきてくれないかなあなどと思うこともありますが、出てきた後の方が大変なことは前回で嫌という程わかったので(笑)、いまはあと少しだけお腹の中の人との生活を楽しみたいと思います。

娘が秋に拾い集めた木の実たち。なかなか捨てられません。^^;