こんにちは!【はりきゅう・アロマ日々のあわ】院長の熊坂由希子です。

先日当院に不妊治療で通院してくださっていたSさんがご家族で産後ケアにいらして下さいました!

Sさんご家族

折しも当院にて皆様からの声をお聞きしたいとアンケートを取り始めたタイミングだったので、事前に来院時のご協力をお願いしたところ、わざわざきれいな便箋にしたためて持ってきて下さいました。

皆様からの声1
  • 名前:Sさん
  • 年齢:32
  • 地域:札幌
  • 記入年月日:2020/5/22

Q1.来院される前はどのようなことでお悩みでしたか?

不妊、生理痛が重いことがあること、肩こり

Q2.当院を知ってすぐに来院されましたか?されなかった方はどのような不安をお持ちでしたか?(ぜひ率直にお書きくだささい!)

すぐだったと思います。

Q3.数ある鍼灸院、アロマテラピーサロンのなか、当院をお選びくださった理由(もしくは通院し続けてくださっている理由)をお書きください。

以前通ったことのある鍼灸院から独立された方で信頼できたから。通ってみるとトリートメントが上手なのは勿論ですが、身体の悩みを相談しやすく色々お話して気分転換ができたからです。

またアロマトリートメントと鍼を一つのサロンで同時に受けられるのは助かります。

Q4.実際に施術を受けてみていかがでしたか?施術を受けてのご感想や来院前後でどのようにお身体が変化したのか、また接客や治療環境について等々どのようなことでも結構です。

毎回とてもすっきりできます。

優しい音楽と良い香りに包まれて自分のためだけのぜいたくな時間を過ごせることで心身ともにとても癒されます。

・身体の変化

→生理痛が軽くなりました。

 また、変化とは違うのかもしれませんが自分の身体の特徴を知ることができたのが良かったです(消火器が弱いタイプだと知りませんでした。)

・接客、治療環境

→いつも笑顔で迎えてくださり、施術中の会話も多すぎず、少なすぎず絶妙な量ですごくリラックスできました。不妊治療についての知識も豊富で、色々と相談に乗って頂きとてもありがたかったです。これからも通いたいです。

※また、ご来院後に丁寧に追記も送ってくださいました!

皆様からの声1-2

・妊娠後期に胸焼けのような症状で辛かった時、施術をして頂いて凄く楽になりました。その時に出して頂いたミントのお茶が沁み渡りました。

・全身+顔のコースも大好きです。美容鍼は特に効果を実感するメニューのひとつで、視界が明るくなる気がします。パック後の肌も水分量が普段と比べ物にならないくらいずっと触っていたくなります。

・ほとんど毎回言えることなのですが、施術後の体がとても軽くなることで思っていたよりも疲れていた自分に気付くことが多々あります。子供が生まれてなかなか時間を取るのが難しいのですが、それでも隙を見てお邪魔したいです。

院長からのメッセージ

私の修行先(杏園堂鍼灸院・アロマテラピースイートバジル(現はりきゅう・アロマあんずの種))で出会ったSさん。私の独立開業後、Sさんもご結婚され札幌に引っ越していらっしゃいました。

ですので、かれこれ10年ほどのお付き合いになります。

出会ったときはSさんが大学を出られてすぐの頃でしたが、初めてご予約のメールをいただいたときは姓も変わり妊娠を希望されての受診ということで驚きつつも、ご自身の身体に向き合う場所に当院をお選びくださったことに身が引き締まる思いでした。

Sさんは20代後半には妊活を開始され、まずは近所の産婦人科を受診。

タイミング法で1年ほど通院するも妊娠には至らず不妊専門クリニックへ転院されました。

AMHが年齢にするとやや低めだったことから早めにステップアップすべきかどうか悩まれていましたが、何事にも真面目に取り組むSさんには一つ一つのステップをご自身が納得されて進まれることが遠回りに見えても一番の近道であるように思い、不妊治療についての信頼できる書籍を紹介するなどしてゆっくりとご自身の体と向き合う時間を取って頂きました。


その後タイミング法からAIH(人工受精)、そこから高度生殖医療へと進まれ1度目の体外授精で妊娠。

そしてこの春、無事元気な女の子を出産されました。

産後も赤ちゃんの夜泣きやお身体の不調のことなど、遠隔でご相談に乗らせていただいております。

Sさんには結婚前のお仕事に邁進されていた頃から妊活中、妊娠中、そして産後のいま現在と、長きにわたりお身体をみさせていただいております。

変化の大きい「女性の一生」をケアできる鍼灸師になりたい。

そんな夢を持って開業した私にとってSさんは私の夢を現在進行形で叶えてくださっている存在です。

これからもSさんの傍らを、ゆっくりと伴走させていただけたら幸いです。

丁寧なお手紙とメッセージ、本当にありがとうございました。