不妊鍼灸の考え方

当院の不妊鍼灸コースにご興味を持ってくださり、ありがとうございます。

不妊鍼灸妊娠についての考え方や価値観は様々であることを前提とした上で、妊娠するために一番大切にしてほしいことは、やはり時間であることは言うまでもありません。
35歳を機に妊娠率だけではなく生産率(生児を得られる確率)も低下していくことはよく知られるようになってきました。

ですから当院では、「赤ちゃんがほしい」そう思ったその時に、まずは不妊専門クリニックでのスクリーニング検査を受けてみることをお勧めしています。
不妊専門クリニックの門を叩くことは少し勇気がいることですが、

自分の体を知るということ。

まずはここから全てが始まります。
自分の体のことを知った上で、

いち早く赤ちゃんがほしい
無理せず取り組んでいきたい

などなど、それぞれのカップルの考え方に合った妊活の仕方を考えていったほうが、作戦が立てやすくなることは間違いありません。

それでは、不妊専門クリニックで検査や治療を受けること以外に、自分で妊活のためにできることはないのでしょうか。

妊娠に適した体って?

ひと昔前と違っていま妊活をしている皆さんは、情報量には事欠かないでしょう。
でも、かえってそのあふれかえる情報の海の中で孤軍奮闘されているのではないでしょうか。

子どもを授かるための一番の近道って?
この数値ってどういう意味なんだろう。。
どこにも異常は見つからないのにどうして授かれないのかな…。

妊活について知れば知るほど、不安になることもあるかもしれません。

当院が考える「妊娠に適した体」とは、とてもシンプルなものです。

食事の時間にはお腹がグーっと鳴り、
適量をおいしく食べることができて、
毎日しっかりお通じがあってお腹はすっきり。
夜はことんと眠りについて、
朝は気持ちよく目が覚める。

そんな日々を積み重ねた先にあるものだと考えています。
鍼灸はもともと、どうしたらこのような生活を送ることができるのかを考え続けてきた医療です。

でも、検査をしても異常は見つからなかったし、病気をしたこともないのにな…。

そう思われた方もいらっしゃるかもしれません。
ですが、「検査をして問題が見つからない」ということと、日々を「心身ともに機嫌よく」暮らしているということはイコールではありません。

妊娠は母体が健康でなければ成立しません。
さらに言えば健康であり、かつ子どもを宿し育てるだけの体の貯金があって初めて、成立するものだと言えるでしょう。

東洋医学の知恵を借りながら、もう一度ご自身の体との対話を始めてみませんか。
いままでの生活の積み重ねがいまのあなたの体を作っているのなら、これから一つ一つ積み上げ直していくこともできるのです。

回り道に見えるかもしれませんが、それこそが妊娠成立に至る近道だと考えます。

当院では月経周期療法を取り入れています

当院で取り入れている月経周期療法(※)では病院で行うスクリーニング検査の数値も参考にしながら、妊娠出産を目指すあなたの心身のその時々に必要なことを見極め、必要な施術を行なっていきます。

現在臨床研究を通じて鍼灸治療に認められている効果には下記のものが挙げられます。

①骨盤内血流量の増加
②心身のストレスの軽減およびリラクセーション(緊張緩和、精神的平衡を取り戻すこと)
③自律神経の調整

これらは鍼灸に認められている効果ですが、当院ではそれがいつどのような時期になされるべきかが大切だと考えます。

不妊鍼灸の考え方2当院では、いまあなたのお体が、

卵巣への血流量を増やしたい時期なのか
子宮への血流量を増やしたい時期なのか
水はけを良くしたい時期なのかそうでないのか
子宮の収縮を強くしたい時期なのか抑えたい時期なのか

などなど、様々な要素を考慮しながら、その時々に最適な治療を行なっていきます。

※函館市なちゅら鍼灸院院長、畑瀬理惠子先生が確立された不妊鍼灸治療法。当院は畑瀬先生が主宰するHFMA(畑瀬式不妊妊婦鍼灸)基礎講座を修了しております。なちゅら鍼灸院のウェブサイトはこちら。
https://na89.jp/

治療間隔と効果が実感できるまでの期間について

月経周期療法では、月経期、卵胞期、排卵期、黄体期それぞれに一度ずつのペースで通院することをお勧めしています。人にもよりますが、平均すると週に一度程度のご来院がベストです。
また、今周期に排卵される卵子は少なくとも3ヶ月以上前からその準備を始めています。今日始める治療は3ヶ月後の排卵を見据えた治療と考えご来院ください。

妊娠に向けてあなたご自身にしかできないこと

上に妊娠に向けて鍼灸でサポートできることを書きました。ですが、裏を返すと、鍼灸は血流を促し、心身の緊張をゆるめ、自律神経のバランスを取ること。この3つの要素でしかお手伝いできません。
妊活に取り組むあなたご自身には、ぜひ「食事」と「運動」、そして「睡眠」に目を向けてみていただきたいのです。これらは妊娠に向けてあなたご自身にしかできないことです。
当院ではその方その方のライフスタイルを詳しく聴取した上で、日々の食事や運動について、そしてどうしたら質の良い睡眠が取れるかについて、ともに考え適切なアドバイスをさせていただきます。

不妊治療のメニューはこちらからご確認いただけます。

お問い合わせ

はりきゅう・アロマ 日々のあわ

営業時間
平日・土曜 10:00〜16:00

定休日 
日曜・祝日

〒067-0017
北海道江別市7条7丁目26番地

電話番号:011-398-6659

E-mail: kumayuki@hibiawa.com

JR江別駅より徒歩6分
JR北海道バス(路線:新25、新26)バス停「萩ヶ丘」より徒歩2分

最新記事

  1. こんにちは!   江別・岩見沢エリアの自分をたいせつ…
  2. Tさんはまだ雪が深かったころにメールにてご連絡をいただき、す…
  3. こんにちは! 江別・岩見沢エリアの自分をたいせつにする女性…
  4. 出産報告いただきました♪ こんにちは! 江別・岩見沢エリ…
  5. こんにちは! 江別・岩見沢エリアで唯一の女性専門鍼灸院【は…

アーカイブ